メンバー

井上悠介 (脚本・演出)

●1995年2月9日生まれ

●173cm ●54kg ●B型

 きっとろんどんの本は彼から生まれ、自らのジャンルをサイココメディと名付ける。役者としても出ることもあるが、メンバーにとって1番緊張が走るのが彼のシーンである。初の4人の芝居作品『宅飲み』では、脚本を手がけたにもかかわらず、セリフを間違え一同冷や汗をかいたエピソードがある。そして彼が代表と思われがちだが、仮に彼がこの団体の代表であればきっとろんどんは壊滅するだろう。北海道教育大学。

twitter

久保章太 (役者)

●1996年1月18日生まれ

●173cm ●85kg ●O型

紳士であり初対面でも形振り構わずグイグイ行く。その上接しやすく、彼のことを1度も見たら目が離せなくなるだろう。そんな彼を我々はこう呼ぶ、「きっとろんどんの切り札(ジョーカー)」と。ほとんどの作品で前説を努め必ずと言っていいほど会場を温めてくれる。北海道教育大学4年。

twitter

山科連太郎 (役者・制作)

●1995年12月5日生まれ

●185cm ●66kg ●A型

大泉洋に憧れる彼は1番背が高く、1番喋るが、1番小心者である。最近メンヘラ。しかし根は真面目であるがために、きっとろんどんのまとめ役なのかもしれない。性格が明るいため比較的人気があるのかもしれない。ものまねが得意。小樽商科大学。

twitter

リンノスケ (役者・美術)

●1994年6月16日生まれ

●176cm ●54kg ●B型

演劇の他コンテンポラリーダンス、DJ、ストリートパフォーマンスなど様々な活動をしている。独特の世界観を持つ彼にきっとあなたもやみつきになるだろう。最近巷では「リンノスケはやばい」と噂になっている。札幌市立大学デザイン学部卒。

twitter